2021/3/24 Wed

BAR

なんだかんだ昔を振り返ることなく…、それが今の自分

色々なことが重なり、昔のことを少しずつ思い返さなくなってきた。それはそれでよい事。そう自分に言い聞かせている。40年以上生きていると、様々に良い事を経験してきたが、苦しかったことや悲しかったことまで、良い思い出と思えるようになってくるのかもしれない。情熱的だったあの頃の自分ですら、今はただただ輝かしい思い出だ。

といっても、昔を生きてきたからこその再会も楽しい。がむしゃらに頑張っていたサラリーマン時代の仕事っぷりを覚えていてくれて、15年以上たった今、また新たに仕事をもらう。そんなことも人生の醍醐味だろうか。

ただ今は、思い出したくない過去を振り返らず、そして前だけを向く。そんな自分が大切。覆水盆に返らずというが、まさにその通り。失ったものの数を数えるより、これからの一日一日を数えて生きていけたら良いと、今はただそう思う。